世界トップレベルの
セキュリティで安心

世界トップレベルのセキュリティを誇る「Microsoft Azure」を採用。国内データセンターのみで厳重に管理され、24時間監視など万全の対策のもと安心・安全に運用できます。

圧倒的な
操作性とスピード

高速処理を実現する「Azure SQL Database(Premium)」とWindows Presentation Foundation(WPF)により、高度な操作性と使いやすさを実現しています。

つながり、ひろがる
クラウドで生産性を向上

会計士・税理士、社労士等と共用できる「専門家ライセンス」を標準でご提供。最新の基幹データを常に共有できます。また様々なシステムやデータと連携することで、業務生産性を向上します。

業務に合わせて選べる2シリーズ

バックオフィス業務プラットフォーム
サーバーレスでの利用と、幅広い基幹業務に柔軟に対応できる奉行シリーズのSaaS版
業務プロセスプラットフォーム
従業員とバックオフィス部門をつなぎ、業務プロセスを標準化して生産性をあげるサービス

バックオフィス業務プラットフォームサーバーレスの利用と幅広い基幹業務への対応で、バックオフィス業務を効率化する

財務会計 勘定奉行クラウド生産性と利便性を追求した次世代クラウド会計
給与奉行クラウド今より早く・簡単・正確なクラウド給与計算
販売管理 商奉行クラウドいつでも販売情報の活用で業務スピードを向上
仕入・在庫管理 蔵奉行いつでも販売情報の活用で業務スピードを向上
総務人事奉行クラウド総務・人事の非定型業務を定型化し、生産性を向上
年末調整・法定調書作成 法定調書奉行クラウド支払調書・合計表作成から電子申告までフルサポート
固定資産管理 固定資産奉行クラウド固定資産管理の実務に細やかに対応し、生産性を向上
申告奉行クラウド(法人税・地方税編)申告書作成にとどまらない、申告にかかわる業務全体の生産性を向上
申告奉行クラウド(内訳書・概況書編)内訳書・概況書の作成から電子申告まで一気通貫で自動化

業務プロセスプラットフォーム従業員とバックオフィス部門をつなぎ、業務プロセスを標準化して生産性をあげるサービス

勤怠管理クラウド勤怠管理を自動化し、業務時間を9割削減
 給与明細電子化クラウド毎月の明細書配付が驚くほど早く終わる
マイナンバークラウド300万人が利用!安全なマイナンバー管理を
労務管理クラウド社会保険・労務保険手続にもう時間をかけない
年末調整申告書クラウド忙しい年末調整時期の残業にさようなら
ストレスチェッククラウド面倒なストレスチェックを手間なく安心運用
身上異動届出クラウド身上異動手続きの業務時間が3分の1に
人材情報化クラウドあらゆる人材情報を管理し、簡単見える化
人材育成クラウド人材分析から育成計画までまるごとサポート
目標管理クラウド目標管理・評価制度の運用を簡単仕組み化
証憑保管クラウド領収書などの証憑管理を、もっと楽に
業務で使える企業内コミュニケーションツール

「奉行クラウド」が業務の生産性を高める9つの理由

理由1
いつでも、
どこでも使えます
クラウドサービスなので会社・外出先・自宅など、時間や場所にとらわれることなく利用できます。
理由2
シンプルでセキュアに
アクセスできます
堅牢なパスワードによる認証の安全性と複数システムへのシングルサインオンで認証の利便性も向上します。
理由3
誰でも、
かんたんに使えます
30年以上にわたる業務システム開発の経験により、誰でも、すぐに、簡単に利用できる操作性を提供します。
理由4
接続が切れても、
オフラインで使えます
製品を利用中に、インターネットの接続が切れても、そのまま利用でき、業務が止まることがありません。
理由5
サーバーレスで、
管理負担がなくなります
サーバーレスで初期コストをおさえて導入が可能です。管理運用の負担なく、日々の業務に集中できます。
理由6
プログラムの
更新が不要です
制度改正対応等の際は、常に最新プログラムに自動更新します。運用の負担なく、安心して利用できます。
理由7
バックアップも
不要です
クラウド上のデータは自動的にバックアップし、災害など万一の際も、大切なデータは安全に守られます。
理由8
手厚いサポートで
安心です
お客様と同じ画面を見て行うリモートサポートをはじめ、56万社の導入実績が示す充実したサポート体制で、お客様の業務をサポートします。
理由9
AI、ビッグデータ、Fintech等、最新技術に対応します
金融システム等と連携し、AI・ビッグデータを活用したサービス(Fintech)など、最先端のサービスを提供し、生産性向上を実現します。

「奉行クラウド」は、つながり、ひろがるクラウドで、企業全体の生産性を向上できます。

API※を利用することで、システムの垣根を超えて、かんたん・シームレスにデータを自動連携することができます。
業務が自動化し、書類が電子化することで、日々の業務スピードを加速します。

※API:アプリケーションからOS等のプラットフォームの機能を呼び出して利用するためのインターフェースとなる仕組み

更新日:

Copyright© 奉行クラウド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.